主とともに歩む

わたしたち大富(たいとみ)キリスト教会は、神の恵みにより導かれ、イエス様を主と信じる教会です。1992年に宮城県の仙台市北部に位置する富谷市に建てられました。

礼拝参加する来会者は、宮城県域のプロテスタント系のミッションスクール(尚絅学院、宮城学院、東北学院など)の在校生・卒業生が多く集まっています。

各集会は堅苦しくなく、アットホームな雰囲気です。どのプログラムも普段着でご参加ください、小さいお子様同伴も歓迎です。イエス様を信じている人も、そうではない方も、みな一様に歓迎します。ぜひお気軽にお立ち寄りください。

ストーリー

はじめてお越しになる方へ

大富キリスト教会はどなたにも開かれた場所です。安心してお越しください。

礼拝にこどもを連れて行っても大丈夫ですか?

お子様が何歳でも問題ありません、歓迎いたします。こどもたちもおとなと一緒に礼拝を守っています。こどもの話し声や物音が気になるような厳かな感じではなく、比較的カジュアルな雰囲気です。リラックスしてご参加ください。

お金はかかりますか?

日曜の主日礼拝では参加費は集めていませんが、日々の恵みに感謝して神様に捧げる「献金」のプログラムが含まれます。強制的なものではありません、ご準備がある方はお捧げください。また、教会から何か物品を購入することを強いることはありません。

集会の種類によって数百円程度の参加費を集めることがあります。

教会にはいつ行けばよいでしょうか?

はじめてお越しになる方は、まずは日曜の主日礼拝へお越しいただくことをおすすめします。事前のご連絡は不要です。

なにか持ち物は必要ですか?

手ぶらで大丈夫です。聖書や讃美歌は教会に備え付けられています。

礼拝と各種集会

主日礼拝

日時:日曜日 午前11時~12時

礼拝は通常1時間程度で、どなたでも自由に出席できます。聖書や讃美歌は教会に備え付けており、お貸出ししています。普段着で構いません。お子様同伴も歓迎します。

※感染症対策のため、ご来会いただく際には必ずご自宅での検温にご協力ください。体温が37.5℃以上の場合は、ご来会をお控えください。また、マスクの着用と手洗いのご協力もよろしくお願いいたします。

主なプログラム

  • 讃美歌
  • 児童説教(子供のために聖書のおはなし)
  • 献金(日々の恵みを感謝した捧げもの)
  • 祈祷(お祈り)
  • 説教(牧師などによる聖書の話)
  • 主の晩餐式 ※第一日曜日のみ(現在コロナウイルスの対策として休止中)

そのほかの各集会についてはこちら

アクセス

泉中央駅 宮城交通バス4番乗り場「富谷営業所行」パルタウン大富ショッピングセンター バス停から徒歩5分

駐車場完備、お車でもお越しいただけます